FC2ブログ

休日に子どもと出かける遊び場 北関東

千葉、茨城、埼玉、東京を中心に子どもを連れてあそびに行きたいスポットをまとめていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふなばしアンデルセン公園

所在地/千葉県船橋市金堀町525番
TEL/047-457-6627
駐車場/あり(普通車500円冬季は300円)
入園料 一般 900円 高校生(生徒証を提示)600円 小・中学生 200円 幼児(4歳以上) 100円
公式HP



大きな地図で見る

いくつものゾーンに分かれていてローラー滑り台やアスレチックなど

一日中たっぷりと楽しめる

動物とのふれあいや体験コーナーもある

昭和62年11月に市制施行50周年の記念事業として

自然の中で強い子どもを育てたい

友達を大切にする子どもになってもらいたい

そして大人も童心にかえってのびのびと遊んでほしいという願いを込め「ワンパク王国」がオープン

このワンパク王国に隣接してメルヘンの丘ゾーン及び子ども美術館ゾーンが新たに整備され

平成8年10月、ワンパク王国も含めた全体区域が都市公園のアンデルセン公園としてオープン

アンデルセン公園の整備にあたっては

世界的な童話作家H.C.アンデルセンの生誕の地であり

船橋市と姉妹都市で結ばれたデンマーク王国オーデンセ市の全面的な協力を受けており

様々な交流事業も行われている

平成19年度秋には、アンデルセン公園を主会場に中核市では初めてとなる

「都市緑化フェア」(第24回全国都市緑化ふなばしフェア)が開催され

併せて4つ目のゾーン「自然体験(里山の水辺)」がオープン

その後、平成23年7月には5つ目のゾーン「花の城」を加え

開設当初約11haのワンパク王国は特色のある5つのゾーンからなる約30haの総合公園となり

今後も新たなゾーンの拡張整備が行われていく予定とのこと

【大すべり台】
wan03_4.jpg


【ワンパク城】
wan03_3.jpg

[ 2014/05/12 22:44 ] 千葉 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
スポンサードリンク
プロフィール

あやたか

Author:あやたか
4歳と2歳の娘を持つ
休日は土日が基本
なるべくお金をかけずにあそびに連れて行きたい
今年の夏休みはとことん遊びたい

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。