FC2ブログ

休日に子どもと出かける遊び場 北関東

千葉、茨城、埼玉、東京を中心に子どもを連れてあそびに行きたいスポットをまとめていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笠間芸術の森公園

suberidai.jpg
所在地/茨城県笠間市笠間2345
TEL/0296-72-1990
駐車場/あり(無料)
入園料無料
公式HP




大きな地図で見る

笠間芸術の森公園は、茨城の新しい文化の発信基地として、伝統工芸と新しい造形美術をテーマとした公園です。
 総面積54.6haを予定する笠間芸術の森公園の中でには、茨城県陶芸美術館の他、様々な屋外イベント会場となる野外コンサート広場や、陶炎祭(ひまつり)などが行われるイベント広場、陶造形物が屋外に展示されている陶の杜・プロムナードなどがあります。

あそびの杜に大きな遊具がある
全長83mのロングローラー滑り台が伸びています。
すべり台は、専用のマットが用意されているので、それを各自持って滑ります。
途中でいったん区切られていて、また滑り始めるといった感じです。
全部滑り降りた後は、傾斜のきつい坂を上って戻ってくる事になります。
小さい子から大きい子までが楽しめる豊富な遊具があり、お弁当を食べてのんびりしている人も多いです。

この杜の中心となるは「天空の砦」。ロングすべり台をはじめとして,大型のアスレチック施設に子どもたちの感性を育むしかけなどを複合的に取り入れた大型遊具です。
tenkuu.jpg


ロングすべり台で空へ
子どもたちに大人気のロングすべり台は県内最大級。空からの77m,そして自然の中をすべり降りる83mは圧巻です。

suberidai.jpg


しかけいっぱいの光の塔
そして,すべり台に続く「光の塔」は杜のシンボル。巨木をイメージした施設で,中にはキラキラミラーや笠間焼きのモザイクなど楽しいしかけがいっぱいです。
hikari.jpg



鳥の小道のアスレチックへ
この「光の塔」をぬけると,縦横無尽に走り回れる「鳥の小道」。リングトンネルやゆらゆらたまごなど,様々な発想で楽しめるアスレチックが用意されています。


komiti.jpg











[ 2014/05/14 21:53 ] 茨城 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
スポンサードリンク
プロフィール

あやたか

Author:あやたか
4歳と2歳の娘を持つ
休日は土日が基本
なるべくお金をかけずにあそびに連れて行きたい
今年の夏休みはとことん遊びたい

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。